« 2011年2月 | トップページ

XPでBlu-ray3D視聴時にDXVAのハードウェア再生支援が利かない件

数少ない読者の皆様、あけましておめでとうございます。
(よし、今年こそは1月中だ(汗))

さてさて、相変わらず少数の方にしか役に立たなそうなネタを書いておりますが、今回の記事の要点はタイトルの通りです。
もう少し詳しく書くと、「Power DVD 11 で Blu-ray 3D を視聴する際、Windows 7 / Vista であれば DXVA 2.0 を通じてグラフィックボードのハードウェア動画再生支援機能を利用することができる(はずだ)が、Windows XP ではダメだった」というお話です。

対応策は下のいずれかです。

  1. Windows 7 に移行する
  2. DXVAをあきらめて CPU パワーに頼る

自分は後者を選び、CPU を買い換えました。Athlon II X2 240e から Phenom II X4 980 に乗り換えたところ、CPU パワーだけで Blu-ray 3D をスムーズに再生できるようになりました(CPU使用率は4コアとも最高で50%くらいです)。

続きを読む "XPでBlu-ray3D視聴時にDXVAのハードウェア再生支援が利かない件"

| | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ